エッジデバイスの
クラウド接続

Ayla では、お客様の製品がクラウドに接続する為の様々なソリューションを、柔軟性と安定性をモットーに提供しています。開発コスト、市場投入時期、機能に応じて、セルラー、Wi−Fi、BLEなど多様なソリューションが選択いただけます。当社のデバイスエージェントは、認証済み通信モジュールに、クラウド接続に必要なネットワーキングとセキュリティ機能を搭載した状態で提供され、お客様デバイスにあわせたファームウェアの追加変更や、他の通信モジュールへの移植にも対応します。また、当社のゲートウェイソリューションなら、様々なデバイス間プロトコル(ZigBee、Z-Wave、BLE等)を活用した、堅牢なゲートウェイ/デバイスノードのソリューションを開発し、デバイスノードのデバイスマネージメントや多様なアプリケーションを実現できます。さらに、Aylaの持つハードウェアおよび組み込み開発パートナーの豊富なエコシステムが、お客様のあらゆる開発要件をサポートします。

video btn iot-platform Ayla IoT Platform Extended Overview

Wi-Fiデバイスエージェント

Ayla のWi-Fiデバイスエージェントは、ゲートウェイを介さず クラウドに直接接続する個々のデバイスに、ネットワーキングとセキュリティ機能を提供すべく構築されています。エージェント組み込み済みの通信モジュールから、新規通信モジュールへのエージェントの移植まで、様々なソリューションでお客様のご要望にお応えします。

  • Wi-Fiプロダクションエージェント

    Ayla のWi-Fi プロダクションエージェントは、大手モジュールメーカー各社の各種チップセットにプリロードされたネットワーキングスタックです。Wi-Fiプロダクションエージェントなら、追加のコーディングは必要ありません。デバイスのアプリケーションに依らず、あらゆるマイクロコントローラベースのシステムをサポートします。お客様は、デバイスのホスト MCU で動作するアプリケーションを、SPI・ UART を介して プロダクションエージェント搭載済みモジュールに接続するだけです。

    Wi-Fiプロダクションエージェント選ばれる理由

    • ビジネスの成功に不可欠な迅速な市場投入
    • 最小限のファームウェアの開発作業
    • 開発コストの削減
  • Wi-Fiインテグレーテッドエージェント

    AylaのWi-Fi インテグレーテッドエージェントは、単一の通信モジュール上でユーザーアプリケーションとAylaエージェント(ネットワークおよびセキュリティソフトウェアスタック)の統合を可能にします。お客様または、お客様のファームウェア開発パートナーにて、選択されたモジュールプラットフォーム上でホスト・アプリケーションの実装と、Ayla エージェントとの統合を実現できます。このソリューションは、カスタマイズされたモジュール動作とパフォーマンスを必要とされるお客様に、多大な柔軟性にもたらします。

    Aylaでは、RTOS、Linux、Android OS等をサポートする様々なバージョンのインテグレーテッドエージェントを提供しています。

    Wi-Fiインテグレーテッドエージェントが選ばれる理由

    • 既存のコネクテッド製品に適用
    • 自由にファームウェアを拡張が可能
    • 通信モジュールに特定の動作を要するカスタマイズが必要なソリューションに最適

ゲートウェイソリューション

Aylaでは、様々なエッジゲートウェイソリューションを提供しており、お客様に広範なオプションを提供します。動的ゲートウェイソリューションは、任意のデバイス間通信プロトコル (ZigBee、Z-Wave、BLE) をサポート。ゲートウェイノードでフル機能のデバイスマネージメントとアプリケーション構築環境を利用可能です。静的ゲートウェイソリューションでは、市場投入を優先させた小規模開発が求められるゲートウェイ製品に、フル機能のサブセットを提供します。

  • 動的ゲートウェイ (動的ルーティング)

    Ayla の動的ゲートウェイ API ライブラリは、ZigBee、Z-Wave、BLEなどの一般的なデバイス間通信プロトコルから、独自のプロプライエタリな通信プロトコルに対応した、広範なゲートウェイソリューションの構築を実現します。この動的ゲートウェイ向けのAPIライブラリはLinux 環境に統合されており、エッジノードデバイスはAylaクラウドでのデバイス仮想化、ファームウェアOTA、アプリケーション構築環境を含むすべてのデバイスマネージメント機能を活用することができます。

    動的ゲートウェイが選ばれる理由

    • 照明製品のようにプロプライエタリなプロトコルを求められるデバイスにも柔軟に対応
    • プロプライエタリなプロトコルに親しんだ開発チームにも選択可能な、クラウド、ゲートウェイソリューション
    • ゲートウェイに紐付くノードの種別やノード数の要件に殉難に対応。各種エッジノードを接続する拡張可能なホームケートウェイソリューションなどが簡単に構築可能
  • 静的ゲートウェイ (静的ルーティング)

    静的ゲートウェイソリューションでは、Aylaデバイスエージェントを活用した基本的なゲートウェイ機能を提供。動的ゲートウェイの簡易軽量版として静的ゲートウェイソリューションを選択することで、簡略されるエッジノードマネージメントやプロパティマッピングの開発負荷が削減され、開発期間の短縮が可能になります。

    静的ゲートウェイが選ばれる理由

    • 最小限のノードマネージメント機能が求められる低コストなゲートウェイに最良の選択
    • ノード数が少量で、設計時にノード数を固定できるゲートウェイに最適のソリューション

セルラー対応ソリューション

Ayla のセルラー対応ソリューションは、ゲートウェイを介さず クラウドに直接接続する個々のデバイスに、LTE/LTE-M/NB-IoTなどのセルラー通信対応も可能なネットワーキングとセキュリティ機能を提供すべく構築されています。エージェント組み込み済みの通信モジュールから、新規通信モジュールへのエージェントの移植まで、様々なソリューションでお客様のご要望にお応えします。

  • セルラープロダクションエージェント

    セルラープロダクションエージェントは、3G、LTE、Cat-M1/NB-IoTのセルラー通信に最適化された、クラウド接続のためのネットワーキングソフトウェアスタックです。Linuxベースシステムのアプリケーションレイヤーで動作し、追加のコーディングは不要。デバイスのアプリケーションに依存せず、様々なマイクロコントローラに対応します。このソリューションは、シリアル・USB接続型セルラーモデムもしくは、Linuxプラットフォームで統合された通信モジュールで動作します。

  • セルラーインテグレーテッドエージェント

    セルラーインテグレーテッドエージェントは、単一の通信モジュール上でユーザーアプリケーションとAylaエージェント(ネットワークおよびセキュリティソフトウェアスタック)の統合を可能にします。お客様または、お客様のファームウェア開発パートナーにて、選択されたモジュールプラットフォーム上でホスト・アプリケーションの実装と、Ayla エージェントとの統合を実現できます。このソリューションは、カスタマイズされたモジュール動作とパフォーマンスを必要とされるお客様に、多大な柔軟性にもたらします。セルラーインテグレーテッドエージェントは、対応チップセットのSDKに統合されており、事前に動作検証されています。

    Aylaでは、RTOS、Linux、Android OS等をサポートする様々なバージョンのセルラーインテグレーテッドエージェントを提供しています。

    セルラーインテグレーテッドエージェントが選ばれる理由

    • 既存のセルラー通信機能付き製品に適用
    • 自由にファームウェアの拡張が可能
    • 通信モジュールに特定の動作を要するカスタマイズが必要なソリューションに最適
  • LPWAエージェント

    Aylaでは、CAT-M1とNB-IoTの両規格によるLPWAセルラーソリューションを積極的に開発しています。この設計を使用すると、セルラー接続設定は削除され、UDP、DTLS、MQTT、CoAPに基づいてメッセージデータのサイズが削減されて、LPWAデバイスの共通運用の場合に交換されます。ネットワーク接続の手順の簡略化、UDP、DTLS、MQTT、CoAPに基づくデータサイズの削減など、LPWAデバイスに共通の利点がもたらされます。AylaのLPWAエージェントは、デバイスマネージメントの中核機能のファームウェアOTAのように、限定的なリモートアクセスにより不定期なデータ更新を行うようなアプリケーションにも最適化されています。

柔軟性の高いエージェントソリューション群

Ayla では、多種多様なIoTのユースケースおよびデバイスアプローチで使用できる柔軟なエージェントソリューションを提供しています。デバイス設計に広範なOSの選択肢を提供する、Linux と Android の両対応。さらに、Ayla のポータブルエージェントは、SDK、リファレンス・アプリケーション、およびテスト・スイートを提供し、Ayla によってネイティブにサポートされていない他のモジュールへのデバイスエージェントの移植を可能にします。

  • Linuxエージェント

    Ayla では、LinuxOSの高度な各種機能、エコシステムを必要とするIoTデバイスを全面サポート。各種 Linux ディストリビューションに移植可能な、AylaのLinuxエージェントならデバイス設計の柔軟性を最大限に高めます。お客様は、Wi-FiセットアップやLAN OTA のリファレンス実装など活用して、開発を加速することができます。

  • Androidエージェント

    AylaのAndroidエージェントは、Android OSのスケーラビリティとパフォーマンスを必要とするデバイスのためにデザインされたエージェントです。各種リファレンス実装を活用した開発のジャンプスタートを実現します。

  • ポータブルソフトウェアエージェント

    Ayla のポータブルエージェントなら、モジュールプラットフォーム、SDK環境、ホストアプリケーションなどお客様のお好みの組み込み環境で、Aylaクラウドへの接続を実現。モジュール化されたソフトウェアエージェントなら、特例のSDKやモジュールプラットフォームに依らず、お客様または開発パートナーによって選択された各種モジュールプラットフォームへの移植を可能にします。移植作業後の機能検証、動作確認のためのテストスイートもあわせて提供、お客様の開発を多面的にサポートします。

    ポータブルソフトウェアエージェントが選ばれる理由

    •  製品デザインにより広範な選択肢
    • 価格、生産台数、ビジネス上の関係性など様々な要因による選択肢

フォーンエージェント

Ayla のPhone-as-a-Gateway (PaaG) ソリューションなら、スマートフォンやその他モバイルデバイスをゲートウェイとして活用。BLEデバイスのAylaクラウドへの接続を可能にします。Bluetoothのデバイス間接続をクラウドに拡張することで、デバイスが生成するデータの価値を最大化することができます。

詳細はこちら>

パートナーエコシステム

Aylaで は、お客様のエッジデバイスソリューション開発をサポートするために、グローバルなハードウェアメーカーと組み込み開発パートナー各社との充実したエコシステムを構築しています。

また、主要な Wi−Fi およびセルラーモジュールメーカーと提携。認定チップセットに当社エージェントを組み込んだ、プロダクションエージェントとして、お客様製品の大規模な市場投入への対応と、コスト削減を実現しています。

当社の開発パートナー各社なら、アーキテクチャ構築、製品設計から実装まで、お客様の製品開発をあらゆる面でサポートできます。

Edge Partner Ecosystem