グローバルIoTプラットフォームのプロバイダAyla Networksが 資金調達シリーズDによる6千万ドルの調達を発表 調達した資金で製品とチャネルの拡充を加速


2017年11月2日

2017年11月2日 カリフォルニア、サンタクララ—サービス型インターネット・オブ・シングス(IoT)プラットフォーム(PaaS)のグローバルリーダーであるAyla Networksは今日、Run Liang Tai Fund (RLT)とSunsea Telecommunications Co. Ltdが筆頭となった資金調達シリーズDで6千万ドルを調達したことを発表した。調達した資金はAyla製品の機能拡張に利用し、大企業によるIoTデータの抽出とビジネスインテリジェンスへの変換を推進する。また、パートナーとアプリケーションプロバイダで構成されるエコシステムネットワークの拡張資金にも充当する予定だ。

WechatIMG5435.jpeg

「弊社がこれまでに獲得した大企業顧客は100社を上回ります。彼らはインテリジェンスに安全に接続・管理して、自社のコネクティッドデバイスやセンサーに応用できないかという悩みを抱えていました。そのような課題をAylaが解決してきたのです」Ayla社のCEO兼共同創設者であるDavid Friedman氏は語った。「Aylaのプラットフォームにはセキュリティやプライバシー、データポリシー、管理などの重要機能のほか、柔軟に構成できる機能が搭載されているため、顧客はあらゆるセンサーおよびIoTクラウドからデータを収集できます。このプラットフォームを利用することで、企業はインテリジェンスや分析を大規模な異種混在データセットに応用し、それらのデータを真のビジネス価値に容易に変えることができるのです」


Friedman氏によると、当初Aylaが注力していたのは、HVACや大型および小型アプライアンス、用水管理、ホームコントロールといった市場であった。しかし近年は、大手小売や工業、電話会社、サービスプロバイダ、医療などの市場にもサービスを提供している。これらの市場からプラットフォームに流れ込むデータ量は対前年比5倍のペースで増え続けている。増大するデータはAyla社の顧客にとって大きなチャンスであり、Aylaおよびエコシステムパートナーから提供されるアプリケーションを活用し、新しいサービスの創出と運用効率の強化を見込める。


「Ayla社はIoTテクノロジのリーダーとしてのポジションを確立し、グローバル市場においても揺るぎない存在感を示しています。製品リーダーシップの維持と成長の加速を支援するため、当社はAyla社に投資しました」Run Liang Tai社のパートナーSean Cai氏は語った。


この資金調達ラウンドでAylaはSunsea Telecommunications社(中国電気通信市場でサービスを展開する公開会社)と提携し、急成長する中国IoT市場で存在感を高めるため積極的に活動する意向だ。AylaとSunsea IoT(Sunsea Telecommunications社の子会社)はAyla Sunseaという社名で合弁企業を設立し、この会社が中国内の本社と共にAyla商品の販売と提供を行う。


「ホームアプライアンスやエアコン事業では特に、Aylaは中国の一部の製造大手との競争に勝利していると言えます」Ayla社の共同創設者でありAyla China社のゼネラルマネージャであるPhillip Chang氏は語った。「Sunsea社との提携によって、より多くのリソースを顧客支援に投入できるようになります。Sunsea社の中国市場に関する知識と人脈を活用することで、中国内での大手電話会社および大企業とのビジネスを急速に拡大できるはずです」


「Ayla社はエンタープライス規模のIoT PaaSの先進的なグローバルプロバイダです。弊社がAyla社との提携を決めた理由は、社内の誰もが中国IoT市場に対するニーズと有望性を確信しているからです」Sunsea社のPing Liu会長は語った。「Ayla社のIoTに関する幅広い知識と中国製造業界での成功がSunsea社の電気通信事業における高い能力と国内の人脈に加わることで、この合弁企業は中国最上のIoTプロバイダに育ち、圧倒的なソリューションで地域の顧客に貢献するはずです」 


Ayla Networks社について

Ayla Networksは製品のIoT化に伴う諸問題を解決するソリューションを提供、製造業のお客様が自社製品をスマートなコネクテッド・システムに変貌させ、革新的なコネクティビティの世界で自社のビジネスに変革と競争力をもたらすことを可能にする。クラウドPaaS(platform-as-a-service)を中心に提供されるAyla NetworksのIoTプラットフォームは、様々なデバイス、クラウド、モバイルアプリ環境に対応する。

より詳しい情報は www.aylanetworks.com/jp/ を参照。